水色メランコリー

thought/music/movies/boardgames/turf...

キーンランドC予想

今週日曜日は、キーンランドカップ(札幌/芝/1200)がある

去年はブランボヌールシュウジレッツゴードンキで決まっていて、荒れそうにないかなあなんて思っていたんだけど、今年はどうやらそう簡単には問屋がおろさないようだ

どうしてそう思うかというと、その理由は今回のメンバーの前走成績にある

f:id:mayonaise-tele-tm:20170823194920j:image

上が示す通り、過去10年の前走別成績は

函館SS組 [3.2.5.24]

函館SS対馬 [3.2.3.5]

アイビスSD組 [3.1.0.16]

アイビスSD対馬 [2.1.0.3]

で、この2つのレースの好走馬が好走している事がよく分かる

 f:id:mayonaise-tele-tm:20170824005609j:image

ただ今年は、そもそもこの2つのレースを好走している馬がいない

函館SS組は7着のノボバカラ(ダートから転向)、9着ブランボヌールに10着シュウジアイビスSDからは10着のネロだ

つまり先程の流れが成立しなくなる

一度北海道で叩いている事でまだ安心できるが、不安材料は残したままである上に人気は上位になりそうな昨年勝ち馬ブランボヌールや昨年2着でモレイラが騎乗するシュウジなどは軸にはし難い

f:id:mayonaise-tele-tm:20170824010323j:image

上は札幌芝1200mの過去3年の種牡馬別成績上位だが、サンプル数が少ないとはいえinvincible spirit産駒は[4.1.0.1]、勝率66.7%、連対率83.3%を叩き出している

invincible spiritはダンジグ系で、欧州のようなパワー型の血統だから洋芝が合うのだろう

 f:id:mayonaise-tele-tm:20170824011119j:image

過去10年の年齢別成績では4〜5歳が結果を残しているので、単純に考えれば今回のメンバーではイッテツが濃厚だが、

f:id:mayonaise-tele-tm:20170824011330j:image

関東馬より関西馬の方が信頼は置きやすいか

そして、関西馬で血統にinvincible spiritを持つ若駒が1頭だけいる

f:id:mayonaise-tele-tm:20170824011711j:image

それがメイソンジュニアだ

f:id:mayonaise-tele-tm:20170824012035j:image

f:id:mayonaise-tele-tm:20170824012046j:image

洋芝はまだ未経験だが、invincible spiritの血統でカバーできるのではないか

福島や中山といった小回りコースでも連対を外していないし、勝っているのは1200mの距離のみ

前走CBC賞は面子も厚みがあり大敗はしているが、ファルコンSで0.1差の3着(2着はNHKマイルC3着馬のボンセルヴィーソ)、ニュージーランドTでは0.2差の2着。まだまだ巻き返しはできる

今回はずっと手綱を握ってきた菱田ではなくデムーロが乗るので、多少人気はしてしまうと思うが、それでも期待値は高そうだ

----

新潟2歳Sヘニーヒューズ産駒ムスコローソとともに、今週は"息子馬券"で挑みたいと思う

 

 

 

(データはJRA-VANより引用)