水色メランコリー

thought/music/movies/boardgames/turf...

とほほ

先週の馬券の振り返り…

土曜は小倉特別戦のひまわり賞三連単を当てる(しかも3頭ボックスで!)も、その後のメインなどで見るも無残に敗戦…

----

キーンランドCはネロを軸にした相手1.2.4.5.6.7.8(エポワス入ってる!)馬単マルチを本線に、ネロを絡めた三連単ボックスで勝負するも敢え無く不的中

内から伸びてきたエポワス、9歳にして重賞初勝利でしたね

また、2着のソルヴェイグ、3着のナックビーナスには多くの共通項があり(4歳、牝馬ダイワメジャー産駒、前残り)、しかも後述するように新潟2歳Sと小倉日経オープンでもダイワメジャー産駒が活躍するというダメジャーデー

----

小倉はオープン戦の小倉日経オープン(芝/2000)、上位人気は割れていたので、その日好調騎手だった和田/松山/幸の馬単ボックスで勝負するも、4着/5着/7着

勝ったのはダイワメジャー産駒のダノンメジャー

----

新潟2歳Sは1番人気ムスコローソが突き抜けると思い1着固定で紐荒れを狙ったが、勝ったのはこの日好調騎手の岩っちゃん。こっちはそういう流れなんだよなあ

ただ、大穴と見込んだエングローサーが4着と大健闘。コワタクは重賞でも通用する?ローズプリンスダムでも重賞勝ったように、新潟は得意かもね

2着に粘った津村は新潟得意だし、3着の北村は新潟マイルは異常な成績の良さだもんなあ

----

新潟最終は宮崎北斗がまたとんでもない人気薄を2着に連れてきていた

藤田菜々子との馬連を100円でも買っておけば…!(完全に結果論)