水色メランコリー

thought/music/movies/boardgames/turf...

日々は移り変わる

日々は移り変わる。

久々に言葉を残したい、と思って開いたこのブログに、身体も心も一瞬で切なさで満たされた。

3年程更新していないけれど、その間に色々な事があった。

まだ進行形のものもあって、全ては書き記すことはできないけれど、思いついたことはここに徒然に残していきたいと思う。

-----

日々は移り変わる。

"君の服の趣味が変わって

頬を湿った風が掠めた…"

音楽も、アップテンポなものが段々と受け付けなくなってきた。

それは精神的なものが原因でもあるだろうし、単純に歳かもしれない。

2020年の4月で30歳になりました。

好きだった曲もどこか遠ざけて、触れると悲しいから、無意識に新しい方に向かおうとしているのかもしれない。

柄でもなく、最近あいみょんなんかを聞いて良いなあと思っていたりします。あとGRIM SPANKY。

ソウルやAORも少しずつ地図を広げています。

-----

日々は移り変わる。

競馬も勿論大好きなままだし、この3年間はボートレースに出逢い、最近では競輪の面白さにも気付きました。

人間は賭すときに人生が出る、というのはまさにその通りだなと思います。

借金を作ってしまうまで見えなくなるのはダメだけれど、程度を知って楽しむ分には良い趣味だと思う。

すいもあまいも、沢山のことを学んでいます。

とりあえず上半期のGⅠは残すところ宝塚記念のみ。

今年はノーザンファームの勢いに陰りが見え始め、ダービーで2冠となったコントレイル(ノースヒルズ)やオークスで2冠を制したデアリングタクト(岡田総帥のとこ)などクラシックは全敗。

その影響で外人ジョッキーが勝てていないのも穴党からすれば美味しい時期でした。

先日の安田記念でもアーモンドアイが敗れ池添氏騎乗のグランアレグリアが優勝しましたね。

インディチャンプ軸の私は惜敗。

競馬は暫くは3連系は買わないようにしています。

-----

日々は移り変わる。

それまでの僕の安心と平穏が剥がれ、剥がされ、剥いで、新しい生活が始まっている。

"さよなら それもいいさ

どこかで元気でやれよ

さよなら 僕もどうにかやるさ

さよなら そうするよ"

f:id:mayonaise-tele-tm:20200613000321j:image